赤ちゃんの日焼け対策

赤ちゃんの皮膚はまだ完全ではないため十分な日焼け
対策が必要なのです

特に夏の暑い時期はついつい薄着にして、腕や足を
露出させてしまいがちになります

赤ちゃんに日焼け止めクリームを付けてもいいのか
迷うかもしれませんが、SPFが低めのものをまんべんなく
塗ってあげましょう

長時間外出する場合は塗り直しするなどの注意を
する必要があります

また、ベビーカーには屋根が付いているもので外出しましょう
屋根が無い場合は、日傘やタオルケットで陰を作って
直接紫外線が当らない工夫をしてあげましょう

最近はベビー用の長袖、長ズボンも通気性の良いものが
たくさんあるので夏でも快適な着心地だそうです

そして、うっかり赤ちゃんに日焼けをさせてしまったときは
基本は大人と同じように冷やしてあげましょう

濡れタオルなどに患部を冷やしてあげるのもいいですし、
市販のクールローションを使用してもいいでしょう

夏場は赤ちゃんも汗をよくかきますので日焼けのケアは
十分に注意しなければ、湿疹などを引き起こして
炎症が悪化する恐れもあります

赤ちゃんは皮膚自体がまだ未熟なため日焼けによる
水疱や炎症が起こりやすいのです

そう考えると何かと赤ちゃんの日焼けはリスクが高いので
出来る限り外出は避けた方が無難なのかもしれません
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。