手作りの日焼け止めの作り方

結構日焼け止めを手作りで作っている人が多いらしく
インターネットでもレシピがたくさん公開されています

その中で肌にも優しいアロエエキス配合の日焼け止めクリーム
の作り方を紹介します

まず

シアバター(大さじ1杯)、太白胡麻油(小さじ1杯)、
植物性乳化ワックス(小さじ1杯)を耐熱容器(マグカップでも可)
に入れて、約60度ぐらいのお湯で湯煎します

さらにアロエエキス(20ml)を10mlずつ2つの耐熱容器に
分けて同じく湯煎します

片方のアロエエキスには二酸化チタン(小さじ1杯)と酸化亜鉛(小さじ1杯)
を入れ、よく溶かします

シアバターを入れた方が全体的に溶けてきたら、湯煎した
アロエエキスを少しずつ加えながら、よく混ぜます

さらにアロエキスに二酸化チタンと酸化亜鉛を溶かした方も加えながら
よくかき混ぜます

冷めてきたら精油を入れるとクリーム状になり、出来上がりです

作った直後はまだ乳液状かもしれませんが、冷蔵庫に入れていくと
クリーム状になります

SPF値はおよそ20〜30ぐらいの効果はあると思いますが、手作りの
ため正確な数値までは分かりません

余計なものは配合していませんが、最初は軽く塗って、パッチテスト
をしましょう
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。