日焼け止めのスプレータイプ

日焼け止めにスプレータイプがあることをご存知ですか

日焼け止めというとクリームタイプや乳液タイプなどの
一度手のひらに付けてから身体に塗るタイプを想像しますが
現在ではスプレータイプの日焼け止めがあります

スプレータイプのメリットは何といっても手を汚さないこと

クリームタイプは手のひらにまんべんなく広げてから、
顔や腕、肩などにムラがないように塗っていました

これが結構面倒という人も多いようで、そこへ来て
このスプレータイプは画期的な夏の必需品となるでしょう

スプレー噴射式なので、細かな霧状で日焼け止めが
肌を覆うのでムラなく、そして手を汚さずに日焼け止めが
出来るのです

さらにスプレータイプは保湿効果がしっかりしているため
紫外線を浴びた肌の水分不足を補ってくれます

又、化粧したメイクの上からでも何度でも塗り直しが
できるという優れものなので、重宝するアイテムになると
思います

ただし、スプレー式であるためか塗り心地が軽いため
しっかりと噴射しなければ効き目がないということです

男性や子供でも晴れた屋外に遊びに行くときにサッと
一振りするだけで日焼け予防ができるので、評判がいいようです

これからの夏はスプレータイプの日焼け止めが
主流になってくるかもしれません
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。